風の向き  作詞/作曲:松本亮平  編曲:三輪景章

少しだけ風の向きを気にしながら
毎日と同じ道を歩く
みんなの声のする方へ
そう、ゆっくり一歩づつ

君からとどく 一つ一つの言葉を
無理矢理でも 解ろうとしていた
意味なんかないのに そのまま
受け止めればよかったのに

君からの風の向きを忘れずにずっと
前だけを見て歩く
振り返る事は絶対ないよ
もう進むしかないんだから

描く勇気さえあれば
きっとまた空を飛べた

少しだけ風の向きを気にしながら
毎日と同じ道を歩く
みんなの声のする方へ
そう、ゆっくり一歩づつ

風の向きだけを見つめていた
何も聴こえなくても
誰かが邪魔をしても
もう負けないと知っているから